** TOP **

命日

今日のにゃんず(ちゃちゃ) 2010.11.30 Tuesday

11月30日。

今日でちゃちゃが虹の向こうへ行って1年が過ぎました。





ちゃちゃと過ごした1年と5カ月は私にとってすごく濃い1年5カ月でした。






短いようで長かった1年5カ月。






いっぱい笑わせてくれて、いっぱい癒してくれて、いっぱいキュンてさせてくれて。






ホントにありがとう。





大好き☆





絶対絶対まためぐり会おうね。

▼目指せ100位以内!!

ポチっとお願いします☆


comments(7) | trackbacks(0)

ちゃちゃ

今日のにゃんず(ちゃちゃ) 2010.03.17 Wednesday

写真の整理をしてたらちゃちゃの動画を見つけてなんだか去年を思い出して
泣いてしまいました


 ちゃちゃの思い出の動画です




あ〜。ちゃちゃに会いたい。。。。。。
▼目指せ100位以内!!

ポチっとお願いします☆


comments(3) | trackbacks(0)

つながり

今日のにゃんず(ちゃちゃ) 2010.01.19 Tuesday

クリスマスの夜ちゃちゃが私にくれたもの。




それはありがとうという言葉でした。

 


ちゃちゃが旅立つ前の日、「ペットロス」という言葉で検索をかけていた私は
ある一つのサイトにたどりつきました。

 

- アニマルコミュニケーション

 

動物は言葉を話すことができない代わりにボディランゲージやテレパシーを使って
お互いに魂と魂でコミュニケーションをとりあっています。
人間にも元々そういう能力は備わっているらしいのですが、言語を使える私たちは
成長するにつれ、その能力を使うことなく退化させてしまうらしいです。


こういった話には信じる人もいれば、そうでない人も必ずいると思います。
もちろん信じていない人に信じるよう強制するつもりもありません。

ただ、こういうこともあるんだということを知ってもらえたらなって思います。

 

私をペットロスの悲しみから救ってくれたのは間違いなくこのアニマルコミュニケーションだったし、ちゃちゃの言葉一つ一つに私は確かにちゃちゃを感じることができたから。

 

アニマルコミュニケーションの申し込みをしてからは、私は毎日写真のちゃちゃに
「クリスマスの日に●●さんという方がお話にいくからいっぱいお話してね」と
話しかけていました。
コミュニケーションの日が偶然にもクリスマスの夜だったので、クリスマスプレゼントを
楽しみに待つ子供のようなかんじで1日1日を過ごしていました。


クリスマスの日は仕事でしたが、当然仕事に集中できるわけがなく。。。ww
コミュニケーターさんからのメールを心待ちにしていました。

 

そして夕方。
楽しみに待っていたちゃちゃからの言葉が送られてきました。

 

 

続きを読む >>
▼目指せ100位以内!!

ポチっとお願いします☆


comments(7) | trackbacks(0)

49日

今日のにゃんず(ちゃちゃ) 2010.01.18 Monday



ちゃちゃがいなくなって49日が経ちました。
本当はお骨を庭に埋めてあげる予定でしたが両親不在のため延期となりました。

とりあえずお仏壇とお花をしまって、写真とお骨だけを飾っておくことにします。



振り返ってみれば、ちゃちゃとのお別れには”予兆”があった気がします。


夏の暑い夜、私は夢を見ました。
夢の中で私はなぜかまだにゃんずの里親探しをしており、男の子とお母さんが
お見合いにおうちにやってきました。
最初はまぅかしっぽかで悩んでいた親子。
ふと、男の子が「僕はこの子がいい」とちゃちゃを指さしました。

多頭飼いである以上、どの子が一番とかそういう気持ちは持っていないつもりでした。

でも私は必死で「その子だけは私から引き離さないでください」と泣きながら頼みました。

結局親子はちゃちゃを連れて行ってしまい、夢からさめた私はおお泣きしていました。

一人息子だったからでしょうか、私は知らず知らずのうちにちゃちゃを贔屓に
していたのかもしれません。


もしかしたら夢の中の男の子は神様で、ちゃちゃを里子にもらっていったのかな、と
思っています。



ちゃちゃがいってしまった夜のことは今でも鮮明に覚えています。
帰宅してすぐ様子を見ようとテーブルの下のちゃちゃを見てあまりにも呼吸が苦しそう
なのを見て号泣する私。

ちゃちゃはそんな私を見て、何か決心したかのように力強く立ち上がり、ふらふらに
なりながら私の部屋へと向かって歩き出しました。

数歩歩いたところで倒れてしまい、そこで2、3回摩擦があって息を引き取りました。
私はすぐにちゃちゃをタオルにくるんで、冷たくなるまでずっと抱っこしていました。

ちゃちゃはちゃんと自分の最期をわかっていたんだと思います。


私は私でその前日、なぜか「ペットロス」という言葉で検索をかけていました。
自分でもなぜだかわからないのですが・・・

多分気付かないところでちゃちゃの最期を予感していたのかもしれません。


今ごろちゃちゃは元気よく走りまわれてるかな?

私の携帯の待ち受けはいまでもいきいきとお庭をかけまわるちゃちゃの写真です。





ちゃちゃ、ずっとずっと大好きだよ。


------------------------------------------------------------------------------------------------

明日はクリスマスにちゃちゃからもらったプレゼントのこと書きますね。

▼目指せ100位以内!!

ポチっとお願いします☆


comments(2) | trackbacks(0)

整理

今日のにゃんず(ちゃちゃ) 2010.01.10 Sunday




携帯の中の写真を整理していたら掘り出しものの写真がいっぱい出てきました☆


うーん。やっぱりちゃちゃはかっこいい

というか最近の携帯カメラの画質にびっくりですね(笑)




まんまるお手手も






ぷにぷに肉球も。


恋しくて仕方がありません




でもやっぱり私はこういうおもしろ写真の方がお気に入りなのです



▼目指せ100位以内!!

ポチっとお願いします☆


comments(3) | trackbacks(0)

幸せの贈り物

今日のにゃんず(ちゃちゃ) 2009.12.25 Friday




今日はクリスマス
私はちゃちゃから幸せな贈り物をもらいました


今日は一人でその贈り物を堪能したいので、詳細は今度お知らせしますね














ちゃちゃ、ダイスキ どうもありがとう



皆様もステキなクリスマスをお過ごしくださいね


May peace settle softly upon your world
▼目指せ100位以内!!

ポチっとお願いします☆


comments(3) | trackbacks(0)

1週間

今日のにゃんず(ちゃちゃ) 2009.12.07 Monday

 ▼去年の今日の写真





ちゃちゃが旅立って1週間が過ぎました。
葬儀が終わってから気持ちの整理はついていたけど、やっぱりなんだかちゃちゃが
いなくなったという実感がまだなくって自分でもなんだか不思議な感じです。

ちゃんと受け入れられてはいると思うのですが。





49日までは毎日お線香をたくようにペット祭壇を購入しました。
49日過ぎたら毎日眺めていた大好きなお庭に埋骨します。




まんまるで本当に可愛かったちゃちゃ。





ずっとずっと大好き
▼目指せ100位以内!!

ポチっとお願いします☆


comments(5) | trackbacks(0)

お別れ

今日のにゃんず(ちゃちゃ) 2009.12.01 Tuesday

 

今朝、ペット霊園にちゃちゃを連れて行ってきました。
お別れ会の後で火葬。
納骨は49日過ぎてからお庭に骨壷ごと埋めることにしたので、骨袋ではなく
まっ白い風呂敷にしてもらいました。

ちゃちゃの骨はどこもボロボロでした。
私が思っていたよりもちゃちゃの体は最悪の状態になっていたようです。
気になったのは、頭蓋骨に血が付いてる(出血の跡がある)ということで
もしかするとリンパ腫だけでなく、脳内出血などがあったのかもしれません。

そんな状態でちゃちゃは頑張っていたんだと思うとすごく苦しくなりますが、
いまやっとちゃちゃは苦しい体から開放され、痛みのない世界へ旅立った
のだと思うとなんだか心がすっきりしました。

昨夜は、このブログを読んできいさんがお花を持ってちゃちゃに会いに
来てくださいました。
このブログを通してたくさんの人と出会い、たくさんの人ににゃんずを
知ってもらい、いろんな意見をいただいていることにすごく感謝しています。

皆様本当にありがとうございます。


ふっくらだったちゃちゃは3kgになっていました。




ほんと。このころのちゃちゃが懐かしいです。
まだたった4か月前なのに。


今ごろちゃちゃは虹の橋のふもとでこんなふうに寝ているのでしょうかw




ちゃちゃくん、現世での修行お疲れ様。
またこっちに戻ってくるときにはちゃんと連絡してね。

▼目指せ100位以内!!

ポチっとお願いします☆


comments(6) | trackbacks(0)

虹の橋

今日のにゃんず(ちゃちゃ) 2009.11.30 Monday

11月30日午後8時34分。
ちゃちゃは虹の橋を渡っていきました。

今日は月末ということもあって仕事が長引き、家に着いても中に入らず
そのままこうちゃんの散歩に行きました。

そして帰宅したのが8時半。

母が「ちゃちゃがすごく苦しそうでもう見てられない」と言うので、
テーブルの下のちゃちゃに「ちゃーくん」と話しかけると
もうすでに口で呼吸をしないと呼吸ができない状態になっていました。

ハァハァと苦しそうに息をしているのを見たら、涙が止まらなくなって
「ちゃーくん、もういいよ。もう十分頑張ったよ」って声かけながら
撫でてあげると、急に起きだしてフラフラと私の部屋に向かって歩き始め
ました。

よろよろとなりながら数歩歩いたところで横転。
私は「お母さん、ちゃちゃが。。。。ちゃちゃが。。。。。。。」と泣くことしか
できませんでした。

横転してすぐ、立ち上がろうとしても立ち上がれず、2、3度吐くような
仕草をすると、ちゃちゃはもう動かなくなりました。

ちゃちゃは私が帰ってくるまで待っていてくれたんだ。
そう思うと「ごめんね。苦しい思いさせてごめん。」という言葉しかありませんでした。

ちゃちゃは最後まで本当にいい子でした。
最後までおトイレも自分で行けたし、ご飯も漢方も頑張って食べてくれました。


ちゃちゃ、よかったね。もう苦しくないね。
天国でゆっくりして落ち着いたら、また生まれ変わって私のところにおいでね。
絶対絶対大切にするからね。
ちゃちゃはお兄ちゃんだから、先に天国へ行ったメイちゃんの面倒も見てあげてね。
そしてここにいるしっぽやまぅ、そしてチビちゃんのことも見守っていてね。
私と出会ってくれてありがとう。
ちゃちゃ大好きだよ。

▼目指せ100位以内!!

ポチっとお願いします☆


comments(5) | trackbacks(0)

ちょっとずつ

今日のにゃんず(ちゃちゃ) 2009.11.27 Friday

 今日のお昼の3にゃん。



ちゃちゃ君、お腹からお尻にかけてもうほとんどお肉がありません。

漢方が効いているのか、昨日よりもよく動くようになりました。
昨日はずっとテーブルの下でうずくまっていたけど、今日のお昼はソファにジャンプ
することもできたし、和室から2にゃんと一緒にお外を眺めたりもしていました。


仕事から戻って夕ご飯を準備すると、朝よりも食い付きがよくて少し
びっくりしました。


今日の晩御飯
*ヒルズ サイエンスダイエット1/4缶 + EEMライジン1/2包 + クラシオン1/2包
*フリスキー パウチ スープ仕立て1/4袋 + ササヘルス3cc
*チャオ 焼ささみ1/5欠片 + カタライザー1.5cc

カタライザーは結構苦みがあって飲ませるのに工夫がいるそうですが、ちゃちゃは
大好きな焼ささみにカタライザーを含ませてあげるとペロリと食べてしまいます。

私的にはEEMライジンとクラシオンのほうがニオイがきつくてちょっと苦手なのですが
ウェットフードと混ぜてしまえば全然平気なようです。

ちゃちゃの食べ残しをしっぽやまぅも平気で食べてたので猫的にはOKな味なのかもしれません。



食欲が出てきたちゃちゃ君。

昨夜は両親が母方の実家へ泊まりに行っていたので私一人でちゃちゃを診ていたのですが
(※実は母方の祖母もガンを患っていて彼女もまた余命を宣告されています)
今日帰ってきたら「ちゃちゃの顔つきが昨日と違うね」と言っていました。


呼吸は相変わらず苦しそうですが、(現在はお腹だけでなく鼻呼吸も始まっています)
昨日より目の輝きが違うような気がします。


この調子でどんどんQOL(Quolity Of Life)を上げていって腫瘍をやっつけちゃうぐらい
元気になってくれたらいいな。




▼ふっくらだったころのちゃちゃ君



やっぱりちゃちゃはふっくらしてたほうがオトコマエだね。






そして我が家にはもう一つ難事が・・・・





ひめさん、今日元気ないな、と思ったら熱が41度ありました。
ひめさんにはスポイトで直接カタライザーを飲ませました。

熱があるのに「チューゲット」のスイッチ入れたらダッシュでかけつけ遊んじゃうひめさん。
子猫ってすごいです。



*-*- 追記 -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

暗い日記が続いておりますが、飼い主は相当な「負けず嫌い」&「あきらめが悪い」ため
やると決めたら最後までやりぬきます。
弱っていくちゃちゃを見て落ち込むこともありますがこれからもがんばりますので皆様
温かく見守ってください。よろしくお願いします。
※なにかいい情報やアドバイスなどあれば教えていただければ幸いです。
 
▼目指せ100位以内!!

ポチっとお願いします☆


comments(3) | trackbacks(0)